« 新作公開ですね | トップページ | これは神ってる以外の何物でもない。 »

2010年2月20日 (土)

JIFに行ってきました。

今日は、まったりとJIF(Japan Illustrators Festival)に行ってきました。ありていに言えば、有名絵師さんの版画展示即売会ですな。

会場はベルサール秋葉原。ホールでやるかと思っていたら、なぜか会場が2階であせった。隣にいた人(鈴平ひろファン)とめっさ意気投合して、一緒に見て回ることになったり。また何かのイベントであえるといいなぁ。(C78で会えるようだけど。)

今回は、しろさんの特集コーナーがあるということで、楽しんで回りましたよ。ていうか、画を出していたアーティストさんのサークル名がほぼ完全にわかるっていう事態は憂慮すべきレベルなのではないか?
感想を箇条書きで、
・しろさんはやっぱりいい画を書く方だ。
・ごとPさんの絵の一枚が見事すぎた。思わず、画の前で時間を掛けて鑑賞してしまったよ。
・版画は、10~50万円くらいがデフォルトだが。時々それでもほしいと思ってしまうものがあるのは何故?おおそうか、もはや芸術の領域に達しているからか。
・お気に入りの一枚画の前で、一日中鑑賞することができたら現実に戻れない程度に幸せに違いない。
・帰宅したら、持っている限りのイラストレーションズを見たくなった。
・やっぱり、一枚画は『版権キャラ』よりも『オリキャラ』のほうがクオリティが高くなっているような気がする。(キャラ設定が構図の邪魔になる可能性があるからか?)

まぁそんなこんななJIFでしたとさ。
Img_20908
物販のタペストリをゲットしてみた。とにかくでけぇ…。右下のディスプレイが17型。

« 新作公開ですね | トップページ | これは神ってる以外の何物でもない。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新作公開ですね | トップページ | これは神ってる以外の何物でもない。 »