« 新規更新始めました | トップページ | フラっと更新 »

2010年5月10日 (月)

THE ! 漫然トーク

今日は、いつものイベントレポートからちょっと離れてカード小噺。

つまりは、Felicaについてのこと。

みなさん、Felicaシステムはご存知でしょうか。う~ん、この名前では知らないかもしれませんね。
でも、Suicaという名前でなら知っている人も多いんじゃないかと思います。
ついぞ最近掃除をしていたらSuicaとPasmoの統合記念カードが出てきたりなんかして、
「そういや、最近Felicaって多いみたいだけどどんなのがあるんだろう」と気になってしまったので、ちょいと記事にしてみようと思った次第で。
結構、個人的な感想が(いつも通り)多くなったので、ちゃんと知りたい方はまとめサイトとかWiki先生とかに聞いてみた方がいいかもしれません。

さて、一言にFelicaというときは「非接触型のICカード」のシステムを表わすわけですが、一般的には先に述べたように所謂鉄道(ないしはバス)の支払い等に使われているシステムという理解がなされているかと思います。
「Felica」は地味にS○NYさんの商標登録なんですよね。S○NY、GJ!

さて、話はSuicaを始めとするICカード類へと移るわけですが。そもそもJR東日本が導入を決めた際に、「定期券とかを改札に通すよりもタッチだけならコンマ数秒だけ改札の通過が速くなるから」とか聞いたんですがこれ本当なんでしょうかね~?まぁ朝のラッシュ時の新宿だの渋谷だのを見てるとホントの様な気がしてくるが…。
はてさて、そんな真偽はさておいて現在このシステムを利用しているICカードは、
・Suica
・ICOCA
・PASMO
・TOICA
・PiTaPa
・Kitaca
・SUGOCA
・nimoca
・はやかけん
・IruCa

等たくさんあるらしいです。(調べれば調べるほど出てくるのでここで断念。)
ていうか多すぎだろ…。

現状でも相互利用可能なカードの組み合わせは有るけれど、結局「完全に」統一されることはあるのかなぁと思う今日この頃。まぁそれぞれに発行している会社があって、それぞれの利権が何とやらになっている現状では望むべくもないんですけど…。めんどくさいこと限りがないような気がする。
最近は、ローソンを始めとして結構な数のFelicaが使用可能になっていますけど、これもどこまで進むのやらとか。
少なくとも今のままで広がっていくならばやはりSuicaの独り勝ち感は否めない。ていうか、Suicaにかなうものがこの先表れることは有るのだろうか。はてさて、"我々"にとっては、りんかいSuicaがいろんな意味で最強なことは間違いないが、その有効性はどこまで、そしていつまで続いていくのかが楽しみでしょうがない。
、、、なんてね。

現在駿府が所持しているFelica
・Suica
・PASMO
・Suica,PASMO統合記念Suica
・TOICA
現在駿府が欲しがっているFelica
・りんかいSuica(昔持っていたがなくした)
・IruCa(ネーミングがよすぎる。しかし、琴平電鉄…。)

まぁそんなこんなで雑談でした。

P.S.
りんかいSuicaとTOICAのカラーリングが似すぎな件(笑)

ああ、あと来週日曜日の東方崇敬祭に参加する…かもです。
その次のイベントは~、…いつかな~?

« 新規更新始めました | トップページ | フラっと更新 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新規更新始めました | トップページ | フラっと更新 »